大きく振りかぶって

こんにちわ

 

昨日は大きく振りかぶってのつづきを見ました。ついに夏の大会が始まるところです。花井くんがキャプテンに決まり、初戦の相手は昨年の甲子園出場校の桐青になりました。1年生しかいないチームが強豪相手にどのような戦いをするのか期待されます。打順は4番に田嶋、5番に花井、9番に安部を入れました。三橋の小さい頃の友人の浜田が応援団に入り、挑みます。雨が降りそうな天気の中、最初の攻撃が始まります。1番がスライダーの読みを当ててセンターにクリーンヒット。2,3番がバントをしっかり決めて頼れる4番田嶋にチャンスで回ってきます。しかし、大きく曲がるシンカーにバットは空を切ります。そして、裏の守りでは三橋の抜群のコントロールと安部のリードで3人で打ち取ります。2回の攻撃。5番の花井が出塁します。すると、コーチャーの田嶋がピッチャーの癖を盗み花井が盗塁を決めます。そして三橋が内野安打で13塁になるところまで見ました。果たしてどうなるのでしょうか。ワクワクします。みなさんも読んでね!
おおきく振りかぶって COMPLETE Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)