読売ジャイアンツM20点灯!

こんにちわ

 

ついにジャイアンツにマジックが点灯しました。原監督が就任して1年目。さすがとしか言いようがないですね。昨日の試合も采配がズバリ決まりました。一塁ランナー重信、バッター田口で重信が二塁を陥れ、ノーツーから代打石川。この結果サヨナラで勝利を決めました。

 

やはり今年の強さは監督の手腕が大きいと思いますね。先発だった田口を中継ぎに回したり、坂本を2番で起用したりと原監督らしい采配が多く見られそれがいい結果につながっています。先発陣は菅野、山口俊、桜井といった投手がしっかりローテを守ってくれているので崩れるゲームが少ないです。また、打線は1番亀井2番坂本3番丸のキ強力上位打線がしっかり機能しているので投打が噛み合う試合が多いです。

 

これからペナントレースはどうなっていくのでしょうか。

 

楽しみです。