巨人・優勝マジック「19」

昨日の試合に勝利した巨人は優勝マジックを19としました。試合は初回エース菅野が広島菊池に先制をソロホームランを浴びてしまいます。さらに3回には西川のソロホームランで2-0とリードを許す展開になります。

 

しかし、5回に巨人は亀井のタイムリーと坂本、岡本のホームランで逆転に成功し、2点をリードします。6回にはタイムリーを放った亀井のホームランで2点を追加します。エース菅野は4回以降粘りのピッチングで7回2失点で今季11勝目。8回は中川、9回はデラロサが締め6-2で勝利しました。

 

亀井が復調の兆しをみせているので非常に嬉しいです。しかし、2日連続で途中交代の坂本の体調が心配です。本日は看板直撃弾で勝利に貢献しましたが、今後も欠かせない存在だと思うので、早めに優勝を決めて休ませたいところです。また、岡本にもいい当たりが増えてきて状態は上がっています。

 

投手陣では新加入のデラロサが素晴らしい投球を見せてくれています。150キロ台のストレートと大きく曲がるスライダーをしっかりコントロールできる投手なので今後欠かせない存在になってきそうです。新守護神として頑張って欲しいです。菅野も終盤戦にかけてしっかりゲームを作る投球をみせているので一安心です。このまま優勝に向けて一つ一つ勝ちを積み重ねて欲しいです。