4歳女児死亡 何故救えなかったのか。

本日とても悲しいニュースを目にしました。

 

それは4歳の女児が母親の交際相手から暴行を受け、溺死してしまったというものでした。聞いただけだ腹立たしい事件ですがこれは未然に防げなかったのか?と思いました。

 

この暴行は以前から行われていたそうです。あざや傷のようなものが複数あり1人で外にされていた放置ところを保護されたこともあったようです。

 

しかし、警察が児童相談所に一時保護が必要という通告をしても親からの愛着があるという判断で保護されなかったようです。この対応は本当に正しかったのでしょうか?

とても疑問です。

 

しかしながら、1番問題なのは容疑者本人と彼女の母親です。

 

どういう経緯で生まれた子供なのかは知りませんが、一つの命を授かってしまった以上責任もって育てていただきたいです。その責任が持てないなら産まないでください。

 

どんな事情があったのか知りませんが、暴行が許されるはずはありません。さらに死亡させるなんでもってのほかですね。彼女はなんも悪くありません。彼女は世の中を何にも知らないまま亡くなってしまいました。こういう目にあってしまう子供達を僕はひとりでも多く減らしたいです。

 

ご冥福をお祈りします。

 

許さない。