混戦模様のジャパンカップ! 軸馬はこの馬で決まり!

 

本日はジャパンC(G1、芝2400メートル、24日=東京)が行われます。そこで本気の予想をしていこうと思います。

概要

ジャパンC(G1、芝2400メートル、24日=東京)の前売りオッズが23日(午後6時現在)、JRAから発表されました。

 

単勝は(2)ワグネリアン4・5倍が1番人気。以下(8)レイデオロ5・7倍(6)ユーキャンスマイル5・8倍(5)スワーヴリチャード6・0倍(1)カレンブーケドール8・0倍までが一桁人気とオッズが割れています。

 

馬連(2)(8)11・1倍、馬単(8)(2)20・6倍、3連複(2)(6)(8)16・4倍、3連単(8)(2)(6)75・5倍が、それぞれ1番人気となっています。

 

 ジャパンCが行われる24日、東京競馬場のある府中市の天気予報は雨のち曇り。金曜から降り続く雨は当日昼前に上がる見込みだが、タップダンスシチーが逃げ切った03年以来の道悪決戦はほぼ確実です。土曜の芝戦は終日、不良のコンディションで行われ、本番と同舞台の7Rは2分31秒5で決着。ここまで時計がかかるような状況では、道悪の巧拙が如実に表れます。Vタイムは2分30秒弱となりそうです。


 ディープインパクト産駒だが、ジナンボーは重馬場も苦にせず走れるタイプです。2走前のジューンSは不良馬場のなか、スイスイと逃げ切ってみせました。3歳時まであった掛かり癖の矯正にも成功し、自在なレース運びが可能に。本格化の気配が漂う今なら、前めのポジション確保から金星奪取も夢ではありません。

(出典:Yahoo!ニュース)

 

 ネットの反応

希にみる混戦ですね
明日の朝まで雨の予報
馬場の回復は望めない
こうなると欧州の血を持っている馬が良さそう
今日もそんな感じだったし

バテずにジリジリ伸びるノーザンダンサーやトニービンを持ってる馬を買いたい

 

結果はともかくレース前にここまで本命のないジャパンカップは珍しい

 

私も今年のG1は全部参加しましたが、今年のJ Cだけは全く買う気がしない!相当馬場が関係しているとは思いますが!まぁ来週のチャンピオンCでも買いますわ!皆さまの検討祈ります!

 

川田の一番人気飛ばしの記録が更新されそう。

 

重馬場を考えればステイ、ルーラー産駒。
馬券を考えれば、ワグネリアンもっと人気になれ!   

 

こんな、レイデオロしか買えないGIは珍しいな。JCメイチで来たのはレイデオロだけだもんな。他の馬は何かのついでで「疲れがそれほどないから、出てみようか」って感じでしょ。JCも随分となめられたもんだな。もう廃止しちゃえば?そもそも、もう外国馬が来ることがないわけだし。天皇賞組まで香港に流れるなら、もはやGIとして成立しないよ。

 

今年みたいな馬場なら外国馬の台頭もあり得たと思うが、皮肉にも史上初の不参加……

 

馬場がこのままなら、ダンビュライト軸の3連複で勝負。

 

本気の軸馬予想

僕の本命はカレンブーケドールです。その理由としては斤量53キロという点です。他の馬は57キロを背負っているためこのハンデは大きいと思います。さらに近走を見ても安定して走れているのでここでは軸にしたいと思います。馬場が気になりますが、この馬を信じたいと思います。今回もお読みいただきありがとうございました。よろしければ読者登録とブックマーク登録をお願いいたします。