有馬記念 リスグラシューが5馬身差でV 全着順レース結果速報! アーモンドアイに一体何があったのか?



レース内容
先ほど競馬のグランプリ有馬記念が行われました。人気を集めたのはGI 6勝のアーモンドアイ、そのあとリスグラシュー、サートゥルナーリアでした。まずスタートからです。スタートはばらつきがありました。キセキ、レイデオロが出遅れる形になりました。ハナを斬ったのはアエロリットで後ろにスティッフェリオ、クロコスミアでした。アエロリットはまさかの1000m58秒台の大逃げでした。アーモンドアイは中団後ろ、そのうちにリスグラシューでした。リスグラシューは前半ずっと最内を保ちながら走っていました。そして最後の直線、アーモンドアイが早めに仕掛けフィエールマンと前に出ました。しかし、その外からサートゥルナーリア、リスグラシューが追い込み、アーモンドアイは失速。結果リスグラシューがすごい足で追い込み2着のサートゥルナーリアに5馬身差をつけ大勝しました。



レース結果
着順
1 リスグラシュー
2 サートゥルナーリア
3 ワールドプレミア
4 フィエールマン
5 キセキ
6 シュヴァルグラン
7 レイデオロ
8 ヴェロックス
9 アーモンドアイ
10 エタリオウ
11 アルアイン
12 スワーヴリチャード
13 スティッフェリオ
14 アエロリット
15 スカーレットカラー
16 クロコスミア
3連単 6-10-7 57860円
となりました。



ネットの反応
リスグラシューが強すぎました。なんか引退するのが勿体ないくらいです。サートゥルナーリアもワールドプレミアも頑張ったけどとにかくリスグラシューが凄かった。一方でアーモンドアイはどうしてしまったんでしょうか。

いやー強かった。これで引退とは実に勿体ない。
何気に武さんもしんがり追走やったのにしっかりと3着にくるあたり上手いね。

これが引退レースとは思えないほどの強さだった。

サートゥルナーリアはこの馬場でも最後まで頑張っていたから距離ではなくて左回りがダメなんだろうな。

アーモンドアイの大敗とリスグラシューの強さに驚いた有馬記念だったよ。


宝塚からコンビを組んだ、ダミアンとの相性が凄くよかった!
わざわざ、ダミアンを呼んでくるくらいだもん、矢作調教師とキャロットクラブの執念が凄かった!
ダミアンの騎乗も完璧だったし、リスグラシューが、間違いなく、年度代表馬に選ばれるでしょう!
ダミアン、矢作調教師、有馬記念優勝、おめでとうございます!

強かったねー
オルフェーブルの時も同じ事を思ったが
これで引退しちゃうの?って圧巻の走り
子供達が楽しみ

いやー、強すぎ!リスグラシューは外国人騎手が乗ってから馬が変わりすぎでしょ。一頭だけ別次元の脚を使っていたね。アーモンドアイはどうしたのかな?まさか掲示板を外すとは全く思わなかった。こういう結果になると競馬に絶対はないってコメントする人が絶対にいるよね。



まとめ
いやー結果としてリスグラシューの圧勝でしたねー。マジで強かった。本当にこれで引退なんてもったいないですよね。サートゥルナーリアもワールドプレミアもよく追い込んできたと思います。馬券は外しましたが楽しいレースでした。ここで気になるのがなぜアーモンドアイが負けたのかというところです。最後の直線で明らかに追うのをやめてしまいました。なぜ負けてしまったのか?けがなどが不安視されていますが、僕は中山のコースが単純に厳しかったのではないかと思います。これまで東京コースをずっと走ってきて、熱発明けで有馬記念とあってやはり条件が悪すぎましたね。僕は次走でしっかり立て直してくると思います。皆さんは今回の有馬記念どうでしたか?買った方は本当におめでとうございます!来年もどんなドラマが待っているのか楽しみでなりません!