ブログ開設1周年! ブログをやるメリットについて解説します!



f:id:TommyJ1105:20200724221200j:plain
目次

前書き

こんにちは。

今日も一日お疲れ様でした。

最近はまたコロナ感染者が急増していて先行きが不安ですね。

僕の地域では感染者が出ていないですが、いつ感染者が急増してもおかしくない状況なので自分自身しっかりコロナ対策を進めていこうと思います。

さて、前置きはここまでとして早速本題に入っていこうと思います。

今回のテーマはブログをやるメリットについてです。

僕はブログを始めて丸一年が経ちました。

その中でブログをやっていてよかったなということなどがたくさんあるのでそれについて解説していこうと思います。


ブログをやってよかったこと

タイピングスピードのアップ

まずブログを始める前と始めた後で圧倒的にタイピングスピードが速くなりました。

かつてはキーボードをみながらゆっくりしかできなかったのですが、今はほぼほぼブラインドタッチでタイピングできるようになりました。

まだミスは多いですが、、、

この結果、大学のレポートも速く作業できるようになり、非常にいい傾向だと思っています。

これからもたくさん書いていく中でスピードを上げていきたいです。

文章力アップ

次に文章力があがったことです。

僕はバリバリの理系で本を読んだりするのも好きではないので当然文章力は全くと言っていいほどないです。

今も文章の組み立ては下手でうまく書けないのですが、最初に比べればだいぶ読みやすくなったと自分は思っています。

知識量の増加

次は知識が増えたことです。

僕は記事を書くために毎回身の回りの事象について勉強をしています。その結果として政治的知識や学問的知識がかなり身についたと思います。

多くの人との交流

最後に多くの人とつながれたことです。

もともと僕は現実世界で友達が多い方ではなく、人と話すのがあまり得意ではないですが、ブログを通して、コメントなどで交流できたりして非常にうれしく思っています。

また、ツイッターも運営していますが、僕がGoogleアドセンスに合格した時や初収益を上げたときなどに祝福してくれたりするのも非常にうれしいです。


まとめ

ここまでブログをやってきてよかったなと思ったことを綴ってきたのですが、まだまだpv数を伸ばしたいし、収益も上げていきたいと思っています。

そのためにはもっと投稿頻度を頻度を上げつつ、有益な情報を皆さんにお伝えできるようにがんばっていかなければならないと思っています。

まだまだ、なんの魅力もないブログではありますがこれからも応援していただけたら嬉しいです。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログについて学びたい方は下のリンクの書籍をぜひご活用ください。
こちらから⇩⇩⇩