ぼっち大学院生 とみとみ

皆様の生活に役立つ記事を毎日19時に更新致します。よろしくお願いします。

おススメの野球漫画「ダイヤのA」について

 


【漫画全巻セット】【中古】ダイヤのA <1〜47巻> 寺嶋裕二

目次

前書き

おはようございます。

 

今日は朝から講義のためバスで現地まで向かいます。

 

僕は最近ダイヤのエースというアニメにはまっています。

 「ダイヤのA」の概要

これは主人公沢村栄純が無名の中学校から強豪青道高校の野球部にスカウトされ入部し、躍進していく物語です。

 

沢村の持ち味はものすごいクセ球でその球はあらゆる方向に変化します。

 

彼は青道の正捕手御幸一也が尊敬するクリスが指導係になります。

 

クリスはケガでプレーするのは厳しい状況ですが、もともとはすごい捕手でした。

 

しかし、クリスの冷たい態度ややる気のなさそうな態度が沢村は気に入らず、御幸に指導係を変えて欲しいと言いました。

 

しかし、御幸はクリスをけなされ激怒しました。

 

その後、沢村はクリスの教えに従うようになりました。

 

すると、次第に成長し1年夏からベンチ入りを決めました。

 

その後、豪速球が武器である同学年の古谷と切磋琢磨しながら力をつけていきました。

 

そして2年春に同校は春の選抜に出場しました。

 

しかし強豪巨摩大藤巻に接戦の末破れてしまいます。

 

この敗戦から古谷はもっと力をつけるようとし少し狂い始めます。

 

そして春の都大会で古谷は一大三高戦で制球を乱し、五失点しました。

 

その後リリーフした沢村が完璧な投球で無失点に抑えましたが反撃及ばず敗戦。

 

チームは夏に向けて背番号を一旦白紙にして挑みます。

 

夏はどうなるのか非常に楽しみです。

まとめ 

ここまで簡単に述べましたが、ところどころあるノリや古谷と沢村の掛け合いなど面白いシーンが多いです。

 

是非見てください。