ぼっち大学院生 とみとみ

皆様の生活に役立つ記事を毎日19時に更新致します。よろしくお願いします。

【投資の話】お金は銀行に預けず投資に使おう!!!


今回は投資について記事を書いていこうと思います。

皆様は投資をされていますか?

僕は大学院生ですが投資をやっています。

先に言っておきますが、投資は絶対にやるべきです。

kame-no-ayumi.com

上の記事を見ていただければわかるようにかつてはお金を定期預金などに入れておけば、年間で4%くらい増えてくれる時代もあったようです。

しかしながら、2016年には0.04%にまで下落しており、銀行でお金が増えるという時代は残念ながら終わってしまいました。

そこでは我々はお金を預ける場所を変えなければなりません。

このまま、銀行に預け続けても未来はないのです。

そこで僕は株式投資をめちゃくちゃお勧めしています。

コロナ禍で株はかなりのブームを巻き起こし書店でも株に関する本をよく見かけるようになりました。

しかしながら、株は正しく運用しないと搾取され、莫大な損失を被ってしまいます。

では、僕はいったいどんな投資をしているのか。

それはインデックス投資です。

money.rakuten.co.jp

インデックス投資は上の記事でも解説されていますが、指数連動型のファンドといわれています。

例えば、アメリカのインデックスファンドの中のS&P500というものを例にとって挙げると、これはアメリカの上位500社の株の詰め合わせパックを買うことになり、googleやappleなどにも投資ができるということになります。

通常、こういった株を買おうとすると大金が必要になりますが、インデックスファンドでは100円から購入することができます。

そしてこのS&P500 というものはおおよそダウ平均株価と連動します。

ダウ平均株価とはテレビでよく目にするあれです。

nikkeiyosoku.com

こちらの記事の長期チャートに注目していただきたいのですが、NYダウは1980年代からずっと右肩上がりに伸び続けています。

一時的に急落したりとかはありますが、長期的にみるとかなり伸びているのです。

だから、インデックスファンドを買いましょう。

しかしながら、インデックスファンドを銀行などの窓口で買うのはやめましょう。

窓口では高い手数料だけ取られ、結果マイナスばかり重んでしまいます。

ですから楽天証券やSBI証券などのネット証券で必ず買うようにしてください。

これらの中にはほとんど手数料がかからないようなファンドがあるのでそちらから買うようにしましょう。

以上で今回の記事は終わります。

皆様もお金を正しく運用し、資産形成を頑張っていきましょう。

本日もありがとうございました。

この記事が面白いと思った方はぜひ読者登録とブックマーク登録をよろしくお願いします。

では。また。