理系大学院生タクヤ

理系大学院生|M2|23卒|メーカー技術職|楽天証券|SBI証券|ネオモバイル証券|インデックス投資|高配当株投資|雑記ブロガー|はてなブログ|筋トレ|読書|野球|ボウリング|バドミントン|ボートレース|サウナ|温泉|30歳までに資産1000万円|よろしくお願い致します🤲

【全て捨てろ】ミニマリストの考え方で人生が豊かになる理由を徹底解説!

前書き

今回は「ミニマリスト」をテーマに記事を書いていこうと思います。皆様はミニマリストにどのようなイメージをお持ちですか?物を全て捨てて何も置かれていない部屋で生活している人をイメージするかもしれません。しかし、ミニマリストの本質はそのイメージとは少し異なるものだと思います。ミニマリストとは家の物を全て捨てることではありません。ミニマリストは不要なものを減らし、大切な物なものをより可視化することだと思います。例えば、あれもこれも大事だと言って物を捨てられず家が多くの物で溢れている人が多いと思います。しかし、その家にあるものは本当に全て大切なものなのでしょうか?おそらくずっと押入れの奥に眠っているものが多いと思います。そのようなものは果たして大切なものなのでしょうか?私は違うと思います。基本的には半年以上使っていないものは全て捨てていいと思います。そうは言うもののやはり、最初は捨てるのがもったいないと思うかもしれません。その理由は人は一度手にしたものを本来の価値よりも過大評価してしまい手放すことを躊躇してしまうからです。しかし、物をたくさん抱え込み、家のスペースを減らしてしまう方が遥かにもったいないことだと思います。家賃は家のスペースに対して発生しているため、物をたくさん持っている人ほど物を保管するスペースにお金を払っていることになります。それこそ無駄なことだとは思いませんか?ですから、自分が頻繁に使う大切なものだけを残し、半年以上使っていないものは思い切って捨ててみましょう。案外ものを捨てると心がスッキリし家が広く感じるようになるため心が豊かになると思います。僕自身は1年近くこのミニマリスト的な考え方を継続しています。その中で私自身が感じてきたメリットについて3つ厳選して記述しようと思います。

ミニマリストのメリット

大切なものだけにお金を使える

1つ目は大切なものにお金を使えることです。ミニマリストの考え方を身につける以前までは有事の時のために、いろいろ不要なものを買い込んでいました。その結果お金が貯まらず本当に欲しいものにお金を使うことができなくなっていました。そこで思い切って使っていないものをリサイクルショップに持っていき、物を減らしました。するとお金を使う事が減り、Macbookなど本当に必要かつ欲しかったものを手にすることができました。皆様も無駄にものを買い込まず、お金を使うときは「自分の生活がより豊かになる製品」という視点から購入を検討してみて下さい。

家が綺麗になる

2つ目は家が綺麗になるという事です。家が汚い人は総じて家がものでありふれています。私の実家もそうなのですが物を捨てられず溜め込んだ結果、家が散らかっています。しかし、ものがなければ散らかるものがないため家が悲惨な状況になる心配はありません。

ストレスフリーになる

3つ目はストレスフリーになる事です。ものが多いとどうしても物に縛られた生活になってしまいます。しかし、ものがないと余計なことに気を取られることが少なくなり自分がやりたいことに集中できると思います。以上の3つが感じてきたメリットです。いかがでしたでしょうか?ミニマリストになりたい!って思ってくれる人が1人でも増えてくれたら嬉しいです。では。

オススメの書籍

ミニマリストに興味を持たれた方はぜひ下記の書籍で勉強してみて下さい。きっと為になると思います。
ミニマリストしぶさんの書籍はこちら🔽🔽🔽

ミニマリストTakeruさんの書籍はこちら🔽🔽🔽

ミニマリストの本ではありませんが「エフォートレス思考」という本は勉強になりました。
エフォートレス思考はこちら🔽🔽🔽