各地の宿泊施設で無断キャンセルが横行 なぜか? 犯人は誰か? 許せません。

概要

栃木県の宿泊施設で今月同じ名前での予約が5つあり5つとも無断でキャンセルされました。被害額は100万円にものぼり、同宿泊施設は警察に相談し、民事訴訟も視野に入れているようです。

なぜか?

なぜこのようないたずらの予約が横行しているのか?やはり、前金ではないため、無断キャンセルしたとしても支払う必要がありません。故にこのような憂さ晴らしや嫌がらせが行われていると考えられています。

犯人は誰か?

気になるのは誰がやっているのかということなのですが、まだわかっておりません。やはり番号を変えたりしているので特定するのが非常に困難なようです。今後は警察と携帯会社が協力を図って犯人を逮捕して欲しいです。

ネットの反応

通話記録から犯人を特定出来る様にすべき。

そして、掛かった費用に損害金合わせた3倍の金額を請求すれば良い。
嫌がれば給料天引き、財産差し押さえ、年金や生活保護でも減額して、徹底的にやるべき。
それが抑止効果になるし、何より何もしない事が犯罪を助長していると思うけど。

 

海外だと予約時にクレジットカード番号を聞くのが一般的で、その時にデポジット取られるからこんなことにはならない。無断キャンセルした場合は全額カードに請求されるし。日本も同じようにすればいいなだけだと思うんだけど。クレカないは人は予約できませんと断ればいいなだけ。

 

海外のオープンテーブルみたいに、基本的に予約は本人確認の取れた
アカウント制にしないと駄目だと思うよ。

オープンテーブルは、一定期間に無断キャンセルを数回すると
アカウント凍結になるし、合理的で真似すべき。

 

正月のもっとも繁盛期に、無断キャンセルして損害を出すというのは、あきらかに悪意がある行為。民事上の損害請求はできそうだけどね。ただ、電話で予約し、架空の連絡先を言われたら、追跡するのに難しいかもしれないけど。
予約する際に、クレジットカードなんかと紐づけしてキャンセルした場合は、キャンセル料金を取るなどのしくみが必要なのではないかな。

 

せめて、折り返しの電話やメールを送って、所在を確認してからでないと、予約か成立しないようにして、更に宿泊3日前に再度連絡をして、連絡がつかない場合は自動キャンセルする。特に繁忙期はこれくらいやれば、リスクを減らせるのではないでしょうか。

 

そもそも電話番号が繋がらない時点でキャンセルで良いと思う。自分も旅行前に紛失して電話番号替えたけど、電話予約のお店には全て番号の変更連絡はしたから。というか最低限のマナーだと思う。今の時代、本人特定出来ないような予約は前金なり保証金等のシステムが無いと信用してはいけないと思う。旅行サイトの方がその点は安全だと思う。

僕の考え

ネットの反応を見るとやはり制度上の問題を挙げている人が多いように思いました。自分もその通りだと思うのですが、やはりクレジット決済で前払いにするのがいいと思います。お客様を信頼したいという気持ちはわかりますが、売り上げに影響が出ている以上前払いのような対策をしなければならないと思います。しかしながら、1番悪いのは加害者です。是非自分自身の行動を見直して改心していただきたいです。