Googleアドセンスのクリック単価が減少!? その原因と対策について解説します



f:id:TommyJ1105:20200503165112j:plain
目次

前書き

こんにちは。

今日も過去記事のリライトを進めていこうと思います。

見出しを見やすくなっていると思います。

お時間がある方は是非見てください。

さて、今回のテーマはGoogleアドセンスのクリック単価が急激に下がっていることについてです。

Googleアドセンスクリック単価の分析

まずは僕のアドセンス収益のデータに基づいて、クリック単価を分析していこうと思います。

分析結果は以下の通りです。
4/15 7円
4/16 0.5円
4/18 12円
4/19 23円
4/20 34円
4/22 31円 
4/23 63円
4/24 19円
4/25 2円
4/26 13円
4/27 9円
4/28 12円
5/2  3円
平均 17.5円
四月中旬から現在まで平均の単価17.5円となっています。

通常20~30円と言われている単価が下がっているのが見て取れると思います。

広告によって差があったりするので一概には言えませんが、僕の最近の感覚からしてもやはり収益が伸びにくくなっているなと感じています。

緊急事態宣言が延長されればますますこの問題は深刻化すると思われます。


クリック単価減少の原因

原因として考えられるのはコロナウイルス感染拡大による経済の縮小にあると思います。

現在、多くの店舗が自粛していて、企業に広告を出す余裕がなくなってきているのだと思います。

その結果、Googleも単価を下げざるを得なくなったのでしょう。

この状況が続くと仮定して我々ブロガーはどのように対応していけばいいのでしょうか。
今こそアフィリエイトに力を入れるべき
僕はアフィリエイトに力を入れていこうと思います。

アフィリエイトはアドセンスと違って単価が決まっているわけではなく、売れた商品の数パーセントの報酬を得られるという仕組みになっています。

ですから、アフィリエイトへの影響は少ないのではないかと思っています。

しかしながら、各人の収入が減っているのでそもそもの消費が減って、売れにくいのではないかと危惧する人がいるかとは思いますが、僕はそうは思いません。

なぜかというと、現在、コロナの関係でネットショッピングの需要が拡大しています。

ゆえにアフィリエイトで購入する人も増えるのではないかと思っています。

さらに10万円の給付がこれから始まっていくと思います。

それにより財布のひもが多少緩むのではないかと予測しています。

おすすめのアフィリエイトサイト

僕はもしもアフィリエイトを使っています。

もしもアフィリエイトは登録も簡単で審査もありません。

ですのでアフィリエイトを始めたいと思っている人には一番最適なのではないかと思います。

もしもアフィリエイトでよく使う広告はかんたんリンクというものです。

このかんたんリンクはアマゾン、Yahoo!、楽天の3つのサイトへのリンクがついているので僕は一番いいかなと思っています。

簡単リンクの作り方は簡単でまずトップページの真ん中にあるかんたんリンクというものをクリックします。
f:id:TommyJ1105:20200503165355j:plain
こちらがその画像です。

その後、載せたい広告を検索にかけます。
f:id:TommyJ1105:20200503165630j:plain
こちらがその画像です。

そしたら下に広告の一覧が出てくるのでいいなと思ったものをクリックしたら下の方にhtmlが出てくるのでそれを記事に貼ったら終わりです。
f:id:TommyJ1105:20200503165720j:plain
こちらがその画像です。

ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

参考になりましたか?

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

最後にもしもアフィリエイトの入会リンクとアフィリエイトの学習本のリンクを掲載しておくので是非参考にしてください。