Tommy

皆様の生活に役立つ記事を毎日19時に更新致します。よろしくお願いします。

【SDGs】リユースバブルが到来! セカンドストリートの戦略とは


今回は【SDGs】リユースバブルが到来! セカンドストリートの戦略とはというテーマで書いていこうと思います。

先日、テレビを見ていたらセカンドストリートの特集が行われていました。

セカンドストリートはいわゆるリサイクルショップでお客様が売ってくれた商品をそのまま店頭で販売するという仕組みです。

www.bing.com

こちらを見ていただけたらわかるようにリユース市場はかなり伸びています。

2013年にメルカリが、2014年にはラクマが登場し、その市場拡大はかなり加速しています。

現在、コロナ禍で経済的に厳しい方が多いのでこの市場の伸びはさらに続きと思われます。

僕も一時期はメルカリで出品したり、買ったりしていました。

メルカリの記事を載せておきます。

www.tommyj1105.xyz
www.tommyj1105.xyz

しかしながら、メルカリでの出品は今してないです。

その理由は出品から発送までの過程が非常にめんどくさいからです。

出品するときは写真を撮って、その商品の説明文を書かなければなりません。

現在は自動で説明文を書いてくれたり、値段設定もしてくれたりと使いやすくはなっていますが、やはりめんどくさいことには変わり有りません。

さらにそれが売れた後は自分で発送しなければならないので、包装など面倒な作業が多く嫌になってきます。

また、売れないと在庫が家に残ってしまい邪魔になってしまいます。

そんな悩みを抱えている方にとって今いいリユースショップがセカンドストリートなのです。

セカンドストリートは現在全国に700店舗以上あり、これは今後増えていくと思われます。

これだけ店舗があれば皆様の家の近くにもお店があると思うのでなんでも持って行ってみてください。

僕も引っ越しの時にいらない家具とかをすべて持って行ってみたのですが数千円になりました。

もともと捨てる予定のものだったので、ほんとにうれしかったのを今でも覚えています。

捨てるのにはお金がかかるので、それを引き取ってくれてさらにお金がもらえるなんて最高ですよね。

セカンドストリートは売るのもいいですがもちろん買ってもいいと思います。

普通に買うと高い家電が80%オフなどで変えてしまうので家電を新調したいと思っている人にはいいと思います。

セカンドストリートは品物がきれいに管理されており、リサイクルだから汚いということは一切ありません。

なんかセカンドストリートの回し者みたいになってきていますが、本当におすすめのお店だと思います。

いらないものを売って、誰かがいらないものを買い取るというサイクルが拡大していけば、各家庭の経済的余裕が生まれると思いますし、何よりSDGsの観点からごみの削減に役立つと思います。

ぜひ皆様もリユースを積極的に行っていきましょう。

以上で今日の記事は終わります。

では。また。

最新記事一覧↓↓↓
www.tommyj1105.xyz
www.tommyj1105.xyz
www.tommyj1105.xyz
www.tommyj1105.xyz
www.tommyj1105.xyz

「教科書・専門書買取専門店 テキストポン」 教科書・専門書の買取申込サービスはこちらから↓↓↓

ティファナ|宅配買取の申込はこちらから↓↓↓


ティファナ|出張買取の申込はこちらから↓↓↓

リユース革命 「使わない」モノは「今すぐ」売りなさい【電子書籍】[ 木暮康雄 ]の購入はこちらから↓↓↓

[書籍のゆうメール同梱は2冊まで]/リユース革命[本/雑誌] / 木暮康雄/著はこちらから↓↓↓

もしもアフィリエイトの登録はこちら↓↓↓

A8.netの登録はこちら↓↓↓


アフィリエイトを始めたい人たちのための書籍がこちら↓↓↓

youtubeもやってます↓↓↓
www.youtube.com

twitterもよろしくお願いします↓↓↓
twitter.com