理系大学院生のとみー

皆様のお役に立てるような記事を書けるように頑張ります。

「吉野家」で500円未満で満腹になる裏ワザについて解説!


こんにちは。今日は吉野家で500円未満で満腹になる方法について解説します。結論から言うと、牛皿定食のごはん大盛りを注文してください。これで税込み492円になります。定価は549円なのですが、現在定食が10%オフになっています。これにより、ワンコインで定食が楽しめるという異次元のサービスになりました。定食の内容なのですが、牛皿、ごはん、卵、みそ汁です。普通に牛丼の並盛を頼むと、税込み424円で食べることができますが、みそ汁も卵も付きません。さらに、ごはんの量を調節できないというデメリットもあります。特に男性の方は牛丼の並盛ではおなかが満たされないという方が多いと思いますが、定食はご飯がお代わり無料になっているのでおなか一杯になるまで食べることができます。私のおすすめの食べ方はまずごはんと肉を食べます。そして1杯目のご飯が終わったら、お代わりをしてそこに卵をぶち込んで卵かけご飯にするのがおすすめです。このとき、牛皿に残った肉汁を入れるとめっちゃおいしい卵かけご飯ができるので是非やってみてください。ご飯はお代わり自由ですし、卵とみそ汁までついているのでご飯のお供がなくなることなく満腹感を得られると思います。今回の記事は以上になります。結論としては牛皿定食一択です。吉野家といえばどんぶりのイメージが強いですが、コスパで言えば圧倒的に定食のほうが上です。ぜひお試しください。また吉野家はおうちでも楽しめるようになっています。下記のリンクから是非購入してみてください。