小学6年生の少女誘拐事件 犯人の衝撃の手口とは!?

 

先日衝撃的なニュースを目にしました。少女の誘拐事件です。その犯人が捕まったと聞いてほっとしましたが、なぜこのようなことになってしまったのか。

概要

大阪市で行方不明になっていた女の子が栃木県内で保護され、35歳の男が逮捕された事件で、男は女の子からスマートフォンを取り上げ、靴を隠していたことが分かりました。

 

未成年者誘拐の疑いで23日逮捕された自称・派遣社員の伊藤仁士容疑者(35)は、24日午前、栃木県を出発し新幹線で大阪府に向け移送されています。

 

伊藤容疑者は今月17日、大阪市住吉区に住む小学6年の女の子(12)を公園に誘い出し、栃木県小山市の自宅に誘拐した疑いがもたれています。女の子が23日午後、小山市内の交番に助けを求め、その後栃木県警の警察官が伊藤容疑者を確保しました。女の子にけがはありませんでした。

 

警察によりますと伊藤容疑者は、小山市内の自宅で、女の子が持っていたスマートフォンを取り上げ、女の子の靴も隠していたことが分かりました。伊藤容疑者は「誘拐しようとしたわけではない」などと容疑を否認しています。

 

関係者によりますと、保護された女の子は24日午前、大阪府内で母親と再会したということです。一方、茨城県内で捜索願いの届け出が出ていて、23日に女の子と共に保護された15歳の女子中学生も、24日に家族と面会したということです。

 

ネットの反応

とりあえず捕まって良かった…
あとはキャンプ場で行方がわからなくなった女の子だな~
確実に連れ去りだと思う。このような形で無事に保護されると良いのだが。

 

女性に聞くと生涯に何回かは痴漢やら露出や変態に会うらしいね。
世の中ロリコンや変態が多々紛れてる。
1回でも逮捕されたら
警察はマークして欲しいし。

重罪にして欲しい。

 

世の中にもしかしたら他にこんな感じで監禁されてる女性がいるのではと思うと本当に怖いですよね…。
警察は変な交通取調べするくらいならこーゆー捜査にもっと力入れてほしいですし、もっと監視カメラを増やしてほしいです。

 

子供なりに、彼女なりに、寂しさや何か抱えて居たから、そんな男とやり取りしてたとは思う。とにかく身体的被害がなかった事を願います。

 

SNSのなりすましで釣られた可能性はありそう。
はじめに拉致されてた中学生になりすまして、迎えに来た時は親戚を名乗って代理で来たとかごまかして。

以前親子ネットリテラシーの講演でそういう事例の映像を見た。
同世代のイケメンとSNSでやりとりしてたJKが、オフで会うことになり、その兄と名乗る男に車に乗せられて帰って来なかったって内容だった。  

犯人の手口

さて、犯人はどのような手口で少女を誘拐し監禁したのか。犯人はsnsを介して、少女にうちにいる少女の話し相手になってほしいといって公園に呼び出し、家に監禁したそうです。監禁中は携帯と靴を没収し、食事は一日に一回だったそうです。

 

僕の意見

本当に残念なニュースだと思いました。現代は若い子にもSNSが普及し、被害にあうことが非常に増えています。これを防ぐには正しい教育がとても大事になってくると思います。SNSは非常に危険であるということを学校と各家庭でしっかり教えていってほしいです。できれば、SNSの使用に制限をかけるような仕組みを作っていってほしいです。